あな吉さんの手帳術:手帳を作ってみました♪

お天気の崩れる日が数日続いた福岡。
今日は朝から気持ちがいいくらいの青空と涼しい風で
お家の整え作業に専念!と思ったのだけれど

少し前から手持ちの使わないアイテムの見直しをして
幸運なことに新たな出発の機会を頂いたアイテムたちの梱包・発送準備をしていました。

今回は主にクラフトパンチでした。
数十点持っていたマーサやEKサクセスのパンチも
手元に残すものは なんと5点のみ。

だけどなんとも清清しい気分でゴキゲンです(*´艸`*)
本日全ての発送を完了する予定ですので、今しばらくお待ちください^^

+。。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。。+゜+。。。。++。。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。。+゜+。。。。+


今日はクラフトとは一見、関係なさそうな 手帳術の記事ですが
『あな吉さんの手帳術』 は クラフト要素もたくさんで 思いがけず虜になってしまいました(*´艸`*)

肉・魚・卵・乳・砂糖・みりん・酒・ブイヨン・だしなど一切使わないベジタブル料理教室
「another~kitchen(アナザーキッチン)」主宰の通称 “あな吉さん”。

料理研究家なのに手帳術??と意外な組み合わせ~と興味を持ったのが始まりで
縁あって偶然手元にやってきたあな吉さんの手帳術の本をさらっと読むつもりが熟読して
そのままこの手帳術にハマってしまいました。


何より自分で、自分好みの手帳を作ることができる!というところが嬉しくて
早速作ってみた my手帳。

b0239274_1565723.jpg


普段、ミニブックを作る手順にアレンジを加え中はティムの2穴バインダーの金具を使いました。
b0239274_1592674.jpg


あな吉さん推奨の手帳サイズはA5サイズの6穴(または2穴)のリング式ファイル。


作る前は『結構大きいなぁ。。手荷物は少なく・小さくコンパクトがいいんだけど。。』と思っていたけれど
A4サイズを二つ折りにしてそのまま挟めるこのサイズはとっても便利!

あな吉さんの手帳術ではふせんをたくさん使うのですが
それも使いやすい!
作って、使ってくうちに『なるほど~』の連続でした☆

b0239274_15153469.jpg

手帳の最後のページには100均で購入したファスナー付きのポーチをセット。
ポーチに直接穴を開けるのは穴あけツール:クロッパダイルを使いました。

クロッパダイルは普通のパンチでは抜けないような厚紙や革、アクリル素材などの硬い素材も
ラクラク穴を空けることができるSB(スクラップブッキング)ツールなのですが
まさかこんなところでも活躍の場ができるなんて(*´艸`*)と嬉しくなりました(笑)


この手帳には自分で印刷した年間・月間・週間スケジュールと
お買い物をしたその場でつけられるよう家計簿をセット。

あとはあな吉さんならではの手作り TO DOリスト表に WISHリスト表などなど。

『主婦にこそ手帳を!』のキャッチフレーズは伊達じゃない(((〃>Д<〃))) 
家事と仕事が一気に効率良くできるようになりました。


手帳に挟む以外に重宝しているのが『おかいものリスト帳』
b0239274_15275176.jpg

手帳ユーザーさんがご紹介下さっていたものでお財布に入れられるサイズのお買い物リスト帳。

普段お財布ひとつにケータイ・鍵・ハンカチくらいしか入らないサイズのバッグ使いの私には
ジャストサイズでした♪
これにスーパーやお出掛けついでに購入するもののリストのふせんを貼っておくだけ。
そのままバッグにぽんっと入れれば買い忘れもありません。
これがなんとも快適で、何をしてても『あ、そろそろアレ買わなきゃ』と頭をよぎるたびに
ふせんにメモ。

この思いついたときにすぐに!というのが重要らしく、
思いついてもシャボン玉のように消えて『あれ~??なんだったっけ?。。。思い出せないから、ま、いいや~。。』
とそのまま忘れてイザ必要なときに『あ~(T-T)忘れてたぁ~』ということの対策になるんです。
これがなんとも快適♪

b0239274_1538155.jpg

リスト帳は二つ折りで勝手にパタパタとならないよう、(これもご紹介者の方のアイデアですが)
下になる部分に切り込みを入れて留められるようにしました。
こうすることでいつの間にかせっかく書いたふせんがなくなってた!(><)ということがなくなります♪

b0239274_1541799.jpg

この切り込みを入れるとき、折角ダイカットマシンを持っているんだから!と
このサークルの形のダイをmarikoさんのブログで以前ご紹介があったパーシャルダイカッティングの要領で使いました。

こうやって、道具の新たな活用方法を見つけられた時ってすごく嬉しくなります^^
そして愛着の湧く手帳は一日に何度も開いてしまうし、
何度も開く工夫というのを意識して手帳に施していくのが あな吉さん流の手帳術なんだそうです。

実用性はもちろん、ビジュアル的な要因も手帳使いには重要なんだそうですよ^^
とても勉強になりました♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by syabousasan | 2013-10-12 15:58 | クラフト