ダイカットマシンのダイの収納。

スクラップブッキングをしていると たくさんの便利グッズや心ときめくアイテムたちに魅了され
気づけば大量の在庫や窮屈そうに小箱に押し込められたスタンプやクラフトパンチの山。。。

それに加えて私はダイカットマシンを購入以来
大量のダイの収納に悩むことになりました(T-T)

シジックスというメーカーさんの1mm程度の革や厚紙もカットできるダイ
こちらはダイ自体も単行本くらいの厚みがあるのでこちらは本棚に並べて収納しています。

またシジックスの小さなダイたちは専用のケースに。
クイックカッツの薄い小さなダイは細長いサイズのちょうどいいプラケースに透明なPP袋にいれて並べています。

この辺は問題なかったのですが
同じくクイックカッツ社の4×4インチ(約10cm四方)のダイの収納に困っていました。

やっとこの問題の解決方法を思い浮かび早速やってみました♪

ちなみに今までの収納はこんな感じでもともとのパッケージに収納したまま
100均で購入したケースに並べていました。それもいくつも・・・( ̄ー ̄;)
b0239274_8533482.jpg


そしてこちらが新たな収納方法。
b0239274_8554496.jpg

少し大きめのPP袋にダイ(型)と何が入っているかすぐに分かるようにイラストの紙も一緒に入れて
左側にパンチで穴を空けリングで止めてみました。
そう。
リングブックを作るのと同じ要領で(>ω<)
本のようにページを繰る要領でダイを探せるので収納にはもちろん、探すための時間も短くなりましたヾ(*´∀`*)ノ
厚みは元の収納(というか何もしていない状態ですけれど。。。)から約半分くらいの厚みになりました♪

ただビニールの袋なのでダイの重みを考えると穴の部分に補強が必要かな?と思います。
まだしていませんが、後で透明テープなどを張ってもう一度パンチしなおそうと思っています♪

それから表紙。
こちらは2mm厚のチップボード(厚紙)をカットして作ろうと思います♪
完成したらまたUP致します♪

ダイカットマシンを使っていらっしゃる方ってダイの収納はどうされているのかな~。
もしよかったら教えてください☆(-^□^-)

それでは本日も寒くなっています。
皆さん体調不良にはお気をつけください~☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by syabousasan | 2012-02-05 09:09 | 収納☆